どんな困難もこじ開ける恋愛・婚活の成就成功のやり方・マニュアル・最新情報

【初デートがうまくいかない】17の失敗例公開!失敗しないための準備と挽回のテクニック

デート4(アイキャッチ)

初デートで失敗をしてしまう人は、非常に多いです。

特に経験が少ない人ほど、やらかしてしまうのです。

初デートの失敗は数多くあり、これらの失敗により印象を悪くして2回目のデートにつながらないのです。

今回は、以下のポイントについて解説いたします。

  • 初デートでどんな失敗をしてしまうのか?準備と対策について
  • 最悪の事態に備えて知っておくべき挽回の方法
  • 1回だけ使える「失敗に終わった時の挽回テクニック」

ただ、先に大前提としてお伝えしておきます。

今回、挽回の方法についてもお伝えはしますが、失敗してから挽回するのは大変です。挽回できる確率も高くはありません。

まずは、初デートで失敗しないように、この記事で予習をしておいてください。

初デート失敗|予習!どんな失敗をしてしまうのか?また対策は?

初デートでの失敗例は、様々な場面で起こります。数多くありますので、早速1つずつ確認していきましょう。

初デートの失敗1|待ち合わせに遅刻してしまう

正直なところ、論外です。

この時点で、待つ側の人からすると「私のことはそれほどではないのだな」と思われてしまうからです。

《準備・対策》

  • 時間に余裕を持った行動をしましょう。
http://www.rare-mon.com/wp-content/uploads/2020/01/24053712a306f27d1334ea5721ce41c3.png
皆藤直季

生徒の話を聞くと
意外と女性の遅刻が多いですね。
(;´▽`A“

交通機関が原因であったり
5分程度であれば許容範囲ですが
それ以上は、
あまり良くないですね。

初デートの失敗2|会話が弾まない

デート中の会話が弾まないというのは、デートの失敗の中で、1,2を争う失敗の1つです。

会話が弾まなければ、相手はあなたとの明るい未来をイメージできないため、次のデートや交際に発展しないのです。

《準備・対策》

  • 会う前に相手の情報を収集してから会うようにしましょう。
  • もっと言えば、相手とやり取りだけで盛り上がるレベルまで持っていってから会いましょう

初デートの失敗3|優柔不断が過ぎる

食事のメニュー決め、この後何をするか?など、デート中は様々なことを決める場面があります。

多少の優柔不断であれば、問題ありませんし、女性であればちょっと可愛く見えたりもするでしょう。

しかし、度が過ぎるのは失敗の原因となります。これは全てを相手に任せたり、決定権をゆだねてしまうのも同じです。


《準備・対策》

  • 普段から優柔不断を自覚している方は、初デートの際には、意識して早く決めるようにしましょう。
  • メニューなどで困ったときには「相手と同じもの」を選択するというのも1つの方法です。

初デートの失敗4|自分勝手に物事を進めてしまう

先程の優柔不断とは逆に、自分勝手に決めてしまうのは良くありません。

デートはお互いが気持ちよく終われなければ、次はありませんので、相手を伺いながら物事を進めるようにしましょう。

《準備・対策》

  • 相手の意見を聞くようにしましょう。小さなことを聞くことで、「気遣いのある優しい人」という印象を与えることもできます。
http://www.rare-mon.com/wp-content/uploads/2020/01/24053712a306f27d1334ea5721ce41c3.png
皆藤直季

男性であれば、
歩く速度を気にかけず
スタスタと行ってしまうのは
良くないですね。

ヒールは大変ですから。
(○´∀`○)

女性であれば、
断りなく
長時間の化粧直しは
避けた方が良いでしょう。
(*´ω`*)

初デートの失敗5|男女差への気配り心配り

男性と女性は力の差もあれば、経済力に差がある場合にも多いです。

お互いがお互いに気配り、心配りをすることは、非常に重要と言えるでしょう。

いくつか具体例を挙げると、先ほどのつぶやきで挙げた「歩く速度」があります。

他にも「食事のスピード」もあります。

男女関係なく「お手洗いの頻度」には個人差がありますし、小さなことでも気遣うことが好印象を与えることにつながります。


《準備・対策》

  • 日頃から、誰に対してでも、「気配り」「心配り」を心がけることです。普段から行っていないと、緊張している初デートでは、なかなかできません。

初デートの失敗6|スマホいじり

現代のデートで問題になるのが、「スマホいじり」です。

初デートであるにも関わらず、スマホをいじっているということは、相手側から見たら「デートがつまらない、退屈なんだな」と思うわけです。

これは男女共通であるので気を付けましょう。

《準備・対策》

  • 初デートのときには、スマホは待ち合わせにのみ使い、基本的にはカバンの奥底にしまってしまいましょう。
  • 通知が頻繁に来る人は、電源をオフにするか、バイブ機能自体もオフにした方が良い場合もあります。

チェックするなら、トイレに行ったときなどにするようにしましょう。

初デートの失敗7|酔いつぶれて醜態をさらす

初デートにお酒が絡む場合もあるかと思います。しかし、酔い潰れるほど飲むのはNGです。

普段から酔うと人が変わってしまう人は注意してください。

《準備・対策》

  • 初デートでは、お酒を飲まないようにする
  • デート自体を日中帯にする
http://www.rare-mon.com/wp-content/uploads/2020/01/f7acf7821e41a9fc5da49fb7fada9f12.png
皆藤直季

そもそもですが
初デートの時には
お酒は飲まない方が
良いと考えます。

特に女性は
お酒を飲ませて酔わせようとする
アホな男もいるので注意です。

さらに、もう1つ
トイレに行く際には
必ずグラスを開け

次の注文はせずに
席を立つようにしましょう。

変なものを
混入されないためです。

気を付けてくださいね。
(;´▽`A“

初デートの失敗8|会話の内容がよくない(ネガティブ)

デートの会話の内容が悪いことが原因で、それ以降のお付き合いに発展しない方がいます。

ネガティブな内容や、会社の愚痴、上司や友達の悪口など、初デートに相応しくない内容の話をしても、あなたとの明るい未来をイメージすることが出来ないのです。

特に他人の悪口は、「他のところで自分の悪口も言われるのかも」と思われるので、避けましょう。

「デートの会話は明るく楽しく!」ということを意識してデートに臨みましょう。

《準備・対策》

  • デートで話すことができるような、明るく楽しい話をいくつも用意しておく。
  • ネガティブな話をするくらいなら、相手に話させる。

初デートの失敗9|相手の話をちゃんと聴かない

相手の話を聴けないと、かなり印象が悪くなり、お付き合いに発展しない可能性が高まります。

また話を聴いていることが、相手に伝わらなければ、あなたとしては聴いているとしても意味がありません。

「ちゃんと聴いているよ」ということを、相槌、頷き、質問などをすることで伝えていってください。目を見て話を聴くことも大事なので注意しましょう。


《準備・対策》

  • 普段から人の話を聴く習慣をつける
http://www.rare-mon.com/wp-content/uploads/2020/01/24053712a306f27d1334ea5721ce41c3.png
皆藤直季

特に男性は
女性の話を
ちゃんと聞きましょう。

これだけでも
かなり好印象を
勝ち取ることができますよ。
ブィブィ(o^─^o)v

初デートの失敗10|相手との気持ちのバランスを取れない

恋愛や人間関係で最重要と言っても過言ではないのが「バランス」です。「バランス」が崩れてしまうと、関係が破綻してしまうのです。

初デートの状況に当てはめるならば、一人は「デートした結果をみて、これからの対応を考えよう」というような軽めの気持ちでのぞんでいるのに対し、もう一人は「写真などの情報から惚れこんでしまって、好き好きモードになっている」というような状況です。

この状況は、お互いの気持ちのバランスが大きくずれているため、かなりの確率で上手くいきません。

《準備・対策》

  • 相手の気持ちの状況を、言動、行動から探っていく
  • 気持ちが重い方が、軽い方に合わせていく

初デートの失敗11|デート先がつまらなかった

デートで行った場所が、初デートに向いていなかったり、相手としては楽しめない場所だったりすることで、デート自体が台無しになることがあります。

デート先が楽しめなかったことが、そのままあなたの印象となってしまい終わってしまうのです。

計画の段階でミスをおかしていたり、時間を考慮していなかったり、様々なところに罠は潜んでいるので、気を付けましょう。

《準備・対策》

  • 相手が楽しめる場所を事前に確認しておく
  • 初デートの段階で、あまりやり取りをしていないならば、会話が多くなるデート先を避ける。
    ※ディズニーランドなど待ち時間が長いもの、ドライブなど。

初デートの失敗12|行動のミス

デートにおける行動のミスは、時に致命的になるため注意が必要です。

人によって、「これはありえない」と思う行動が違うため、注意していても注意しきれない部分もありますが、一般的な常識とかけ離れる行動や、相手を思いやっていない行動は避けるようにしましょう。

《準備・対策》

  • 普段から相手を思いやった行動をする
http://www.rare-mon.com/wp-content/uploads/2020/01/24053712a306f27d1334ea5721ce41c3.png
皆藤直季

いろいろあるので
難しいところですね。
(;´▽`A“

お店の店員に対する
態度なども
見られているので
注意したいところですね。
(○´∀`○)

初デートの失敗13|支払いのミス

結構多くの方が「こうするのが当たり前」という考えがあるのが、初デートでの支払いです。

特に注意したいのが、女性側の「男性が払うのは当たり前」という考え方です。

先程の項目の「行動のミス」とも言えるのですが、支払いの対応を間違っただけで、男性側は幻滅し、「この人はない」という判断を下す人も多いのです。

支払いに関しては、「食べたら食べた分だけ払う」という基準をもとに考えると良いかと思います。

本来であれば、食べたら食べた分払うのが普通です。

そんな中、「あなたとの食事は楽しかったから僕が払いたい」と思ってもらえたから、男性側が払ってくれると考えると良いでしょう。

男性側も「支払って当たり前」と思っている女性には、元々払おうと思ってデートに臨んでいたとしても、嫌になるものです。

支払おうとする財布を出すなどの行動を心がけましょう。

《準備・対策》

  • 女性は、男性が支払うことが当たり前だと思わない
  • 男性は、これからも続けたいなら払ってあげておいた方が良い
http://www.rare-mon.com/wp-content/uploads/2020/01/24053712a306f27d1334ea5721ce41c3.png
皆藤直季

男性側は
女性の払おうとする
姿勢を見ています。

ある種の判断基準ですね。
d(⌒―⌒)

女性側は
「じゃあ、次のカフェは
私が払うね」

というような言葉があると
さらに良いと思いますよ。
ブィブィ(o^─^o)v

初デートの失敗14|相手のタイプを見抜けなかった

世の中にはいろいろな人がいます。

そのため、ある人には良いと思われることでも、他の人には良くないと思われたりするものです。

個人個人基準も違えば、タイプも違うのです。

このタイプを見誤ると、相手にとって嫌なことばかりをしてしまい、関係が破綻してしまいます。

いろいろな人に会っている人は、経験から察知することが出来ると思います。

経験が少ない人は、難しい部分はありますが、以下の準備、対策を見て、確認してみてください。

《準備・対策》

  • 相手の表情をよく見る。特に眉間、視線、身体の動きなどには注意しましょう。
  • 表情から判断できない場合には、ちゃんと聞いて確認するのもありです。
    ※聞きすぎには注意してください。

初デートの失敗15|そもそも選ぶ相手を間違っていた

「会ってみたら、イメージと違った」ということは、よくあることです。

良い方に振れれば問題ありませんが、悪い方に振れた場合には、関係の継続は難しいでしょう。

恋愛や婚活が、うまくいかないからといって手あたり次第というのは、あまり良い方法とは言えません。

選ぶ相手を間違ってデートをすることになると、デート自体がつまらないだけでなく、時間も無駄になります。

選ぶ段階から、ある程度の基準をもって選んでいきましょう。


《準備・対策》

  • 事前にやり取りも密に取ることで防げます。
  • 何かしらデートにつながった理由があるはずです。その人の良いところを見つけるようなデートにしてみてはいかがでしょうか?

初デートの失敗16|誘う前の段階でのミス

実は多くのミスは、誘う前の段階のやり方次第で防ぐことができます。

そのため、ここまで上げてきた内容の多くも、誘う前にある程度防ぐことができるのです。

誘う前にやるべきことは、お互いがお互いのことを知ることです。

しっかり知っていれば、初対面である初デートでも会話は間違いなく弾みます。弾まないのは、やり取りの質が低いことが原因なのです。

他にも相手の好き嫌い、考え方など、多くのことを知った上で、初デートにのぞむことは可能です。

お互いのことを知らずにデートをするのは、うまくいかない確率が上がってしまうので、気を付けましょう。


《準備・対策》

  • 事前にちゃんとやり取りを行う
  • 文字のやり取りのスキルが高いほど、やり取りがうまくいき、デートもうまくいきやすい

初デートの失敗17|次の約束を会っているときに取り付けない

初デートの終わりに、次のデートを取り付けることができるか、できないかで、2回目のデートにつなげられる確率は大きく変わります。

もちろん、相手の意思もありますから、断られる可能性もあります。

しかし、断られることを恐れて聴くことをしないと、結局うまくいかない相手に時間を使うことになってしまいます。

ダメなら次にいくための時間に使えるのですから、素直に自分の気持ちを伝えて、次の約束を取り付けようとしてみてください。

「僕は(私は)今日とても楽しかったから、また会いたいと思うんだけど、あなたはどうかな?」というような感じで伝えれば良いかと思います。


《準備・対策》

  • 断られることもあることを覚悟しておく
http://www.rare-mon.com/wp-content/uploads/2020/01/24053712a306f27d1334ea5721ce41c3.png
皆藤直季

正直、聞くのは怖いですよね。
(;´▽`A“

まあ、無理だった場合は
以下でお伝えする
挽回の方法を
参考にしても良いでしょう。
(○´∀`○)

会っているときに聞けないと
メッセージで
聞くことになるかと思いますが、

「文字であれば聞きやすい」反面
「文字であれば断りやすい」
とも言えます。

そこは抑えておいてくださいね。
(*^^)v

初デート失敗|最悪の事態に備えて知っておくべき挽回の準備

初デートでは、様々な失敗をする可能性があります。緊張して、普段のあなたとは違うあなたで初デートが終わってしまうこともあるでしょう。

初デートに失敗しても、挽回の可能性を残すためにも、以下のことを知っておいてください。

《初デート前に知っておくべきこと》

  • 最低限、相手の情報を収集する
  • デート後に記録しておく

以上のことを踏まえて、初デートにのぞんでください。

もちろん、ご縁がなく、無駄に終わるかもしれません。しかし、楽しみながらも情報収集をする癖をつけておいて欲しいのです。

情報を持っていれば、その情報を元にアプローチをしたり、接点を増やすことができます。

しかも、「ちゃんと覚えておいてくれている」というプラスのポイントも獲得できるため、良い印象を持たれやすいのです。

確率的なことを考えても、恋愛、婚活がうまくために、初デートでは情報を収集することを忘れないようにしましょう。

トイレに行ったときにメモをしても良いですし、デートが終わったあとにメモをしても良いです。

  • どんな食べ物が好き
  • どこに住んでいる
  • 家族構成
  • 好きなこと、嫌いなこと
  • 趣味
  • 仕事

このようなごくごく当たり前のことだけでなく、行動から見える考え方、ちょっとしたしぐさから見える気遣い、身なりから判断できることなど、会っているだけで様々な情報をえられるはずなのです。

多くの情報を集めようとすると、先の項目でお伝えした「ちゃんと聴く」ということも自然とできるようになります。

これからの二人の関係構築のためにも、多くの情報を集めてきてください。

http://www.rare-mon.com/wp-content/uploads/2020/01/24053712a306f27d1334ea5721ce41c3.png
皆藤直季

婚活塾の生徒には、
デートの後で
集めた情報を
提出してもらっていますね。
(○´∀`○)

どんなデートをして
どんな情報を集めたのか?

これらが分かるだけで、
かなりいろいろな対策が
できるようになりますよ。
ブィブィ(o^─^o)v

初デート失敗|1回だけ使える「失敗に終わった時の挽回テクニック」

失敗の内容にもよりますが、初デートに失敗したときに、挽回する方法はあります。

ただし、確実にうまくいくわけではありませんし、挽回できない可能性の方が高いでしょう。

どんな状況でも挽回できるのではなく、「ある程度の好印象を取ってはいるものの、恋人にちょっと足りない」という状況において、挽回が可能な方法です。

誰でも挽回できるのであれば、初デートも何も関係なくなります。最低限、悪い印象を与えない初デートで終わっていなければなりません。

さらに、今回お伝えする方法は、基本的に1回しか使えません。

そのため、初デートを成功させるための努力は必要です。本当にどうしようもないときだけ、最後の望みを託してメッセージを投げるという程度です。

ただ、この場合、先ほどの項目の「情報収集が出来ている」という前提での話となりますのでご注意ください。

手順としては以下の流れになります。

《初デート失敗時の挽回手順》

  1. 「初デートは緊張して失敗してしまった」という理由でメッセージを送る
  2. 相手の情報を元に、正当な理由を付けてメッセージを送る

手順としては2段階です。

初デートでは、様々な部分で「あなた」を判断されています。

  • 外見が生理的に受け付けない
  • 話をしていても面白くない
  • 悪い人ではないけど、恋人としては違う
  • 他の人の方が良い

理由は様々ですし、相手の状況も様々です。先程もお伝えしましたが、悪い印象であればあるほど、挽回は不可能です。そのときは諦めて次へいきましょう。


そうではなく、最低限のラインは保つことができていれば、「初デートは緊張して失敗してしまった」という理由を付けて、メッセージを送ります。


「今日は緊張しすぎて、あんまりうまく話せなくてごめんなさい。その分、〇〇さんのことはいっぱい知ることができて良かったです。特に・・・(印象に残っている話)」

というような感じになるかと思います。

このメッセージに対する相手の反応次第で展開は変わっていきますが、どうにもならなそうなときは、終了して次に行くと良いでしょう。

初デートがうまくいかなかった場合、多くの方が以下の流れで終わりを迎えます。


《初デート失敗のパターン》

  • 初デートがあまりうまくいかない
     ↓
  • 当日、または翌日にお礼のメッセージを送る
     ↓
  • やり取りの頻度が一気に落ち、疎遠になる

片方は気持ちがあり、もう片方は気持ちが無い場合、気持ちのある方が積極的にメッセージを送り、相手の返信が遅い状況になります。
※バランスが崩れているのでうまくいかない

気持ちがある側も次第に熱が冷め、見込みがないと悟って、疎遠になっていくのです。
※もちろん両方とも気持ちが無い場合は、あっという間に終わる

では、このような状況であるとき、どんな対応をすれば挽回の可能性があるのでしょうか?

実は、ここで初デートの際に収集した情報が生きてきます。収集した情報を元に、相手に伝えられること、相手が欲しいであろう情報を見つけて伝えるのです。

当日、または翌日にお礼のメッセージを送ったあと、数日待ってもメッセージが来ません。

そんなときに、集めた情報を見返してみてください。

集めた情報の中に、使える情報があるはずなのです。基本的には、相手が強い興味を示すものを話題としてメッセージをすると良いでしょう。

またレアな情報であればあるほど、反応してくれる可能性は高くなります。

  • 〇〇のファン:〇〇のレアな情報
  • 何かに対する強いこだわり:こだわりに関連したことを質問する
  • 特殊な仕事:仕事をする上で有益な情報。または仕事に関する質問。

仕事の部分は、「あなたが困っていて知恵を貸してもらう」というような状況が望ましいです。普通の質問では、関係を繋ぎとめるための質問であると受け取られてしまうからです。

基本的には、「相手にメッセージを送る正当な理由」が必要となります。

初デートで関係性が構築できなかった以上、ちゃんと関係性を構築しなおす必要があるのです。

集めた情報を活かして、うまく関係を作っていってください。

http://www.rare-mon.com/wp-content/uploads/2020/01/24053712a306f27d1334ea5721ce41c3.png
皆藤直季

ダメっぽければ
次に行った方が
確率的に
高い場合が多いです。

冷静に判断していって
くださいね。
(*^^)v

初デート失敗しない|まとめ

「17の失敗例公開!失敗しないための準備と挽回のテクニック」について解説しました。

失敗例をたくさんお伝えしたので、なるべく失敗しないように予習して、初デートにのぞんでください。

失敗から挽回する方法はお伝えしましたが、確率は高くはありません。

そのため、まずは初デートを成功させることに集中しましょう。

初デートを成功させるために重要となるのは、これまた情報収集です。デートの際に集める情報収集ではなく、デートの前の情報収集です。

しっかりやり取りを行い、お互いを知った上でのデートであれば、飛躍的に成功の確率は上がります。ぜひお互いのことを知った上で、デートをおこなってください。

会う前にほれさせるメルマガバナー