どんな困難もこじ開ける恋愛・婚活の成就成功のやり方・マニュアル・最新情報

【LINEうまくいかない恋愛婚活】LINEコミュニケーションで心を掴む秘訣!

スマホ3(アイキャッチ)

恋愛、婚活では、特に重要となるメッセージのやり取り。

活用するものは、LINEやマッチングアプリになるかと思いますが、根本は同じ「文字のやり取り」「文字のコミュニケーション(モジニケーション)」です。

今回は、恋愛、婚活で欠かすことのできない「文字のコミュニケーション」で心を掴む秘訣について解説します。

http://www.rare-mon.com/wp-content/uploads/2020/01/24053712a306f27d1334ea5721ce41c3.png
皆藤直季

今回の内容は、
「恋愛・婚活」に限らず、

LINE、SNSなど
文字でコミュニケーションを取る
ツールを使う全ての人に

知っておいて欲しい内容ですね。
(○´∀`○)

コミュニケーションとは何かを正しく理解する

最初に理解しておいていただきたいのが「コミュニケーションとは何か?」ということです。


ほとんどの方が、頭では理解しているのですが、実際には出来ていないという状況です。

「コミュニケーション」は、言葉的な定義で言えば「情報の伝達」になるかと思います。

しかし、「人と人のコミュニケーション」は、この説明では足りていないと考えます。

「文字のやり取りで心を掴む」ということを教えてきた婚活カウンセラーとして言わせていただくならば、コミュニケーションとは「お互いの想いを出来るだけ過不足なく伝え、受け取れる伝達」であると思います。

もう少し簡単な言葉で言えば、

  • (自分のことを)ちゃんと伝える
  • (相手のことを)ちゃんと受け取れる

上記2つが合わさったものが、「コミュニケーション」であると言えるでしょう。

しかし、リアルなコミュニケーションであっても、「自分のことを伝える」方に比重が置かれる人が多く、「相手の話をちゃんと聴けない」という方が多いのです。

「聴くことができない=受け取れていない」となり、コミュニケーションが成り立ちにくくなっているのが実情です。

成り立たないコミュニケーションの中で、相手の心を掴むことは非常に難易度が高いと言えるでしょう。

このような状況であるため、コミュニケーションの質を上げていくことが重要なのです。質が上がれば、相手の心を掴むことも可能となります。


さらに注意しておきたいのは、今回お伝えする内容は、「LINEなどの文字でのコミュニケーション」であるため、リアルでのコミュニケーションとは異なります。

リアルのコミュニケーションと、LINEコミュニケーションでは、一体どのような差があるのでしょうか?

この辺りについて、次の項目で確認していきたいと思います。

かいとう指さし影

恋愛、婚活で異性の心を掴むための基礎

リアルでのコミュニケーションと、LINEコミュニケーションでは、一体どのような差があるのか?

まずはこの部分を解き明かさない限り、解決策には到達できません。

「リアルコミュニケーション」「LINEコミュニケーション」における一番の違いは、「言葉で話す」か「文字のやり取り」か、ということでしょう。

もう少し細かく分けると、

《リアルコミュニケーション》

  • 言葉で伝える
  • 言葉を通して受け取る


《LINEコミュニケーション》

  • 文字で伝える
  • 文字を通して受け取る

このようにパターン分けがされます。

「言葉で伝える」ことと、「文字で伝える」ことには、どのような差があるのか?
「言葉を通して受け取る」ことと、「文字を通して受け取る」ことには、どのような差があるのか?

これらの違いを考えていかなければならないのです。

結論を言ってしまうと、どちらの場合にも共通して「情報量の差」が挙げられます。

リアルコミュニケーションでの情報量は多いですが、LINEコミュニケーションでは、情報量が圧倒的に少ないのです。

ほとんどの方が、情報量が少ないまま伝え、少ない情報から受け取ることが出来ないまま、文字でのやり取りが繰り返されます。

結果、お互いがお互いをちゃんと受け取ることが出来ない状況ができてしまうのです。

小さな勘違い、ささいな行き違いが発生し、ケンカになったり、別れたりしてしまうのは、情報量が少ないという部分に、根本的な原因があるのです。

次以降の項目で、これらを埋める方法、ポイントについて解説しますので、読み進めてみてください。

LINEで異性の心を掴むポイント1:コメント力

LINEで異性の心を掴むポイントの1つ目についてお伝えします。

1つ目のポイント、秘訣は「コメント力を上げること」です。

「コメント力」は、ここまでに伝えてきた内容で言うと、「文字で(自分のことを)ちゃんと伝える」という部分に当たります。

先程の項目でもお伝えしましたように、リアルなコミュニケーションと違い、文字でのコミュニケーションでは、圧倒的に情報量が少ないです。

リアルにはあるのに、文字にはない情報について、具体的にいくつか挙げてみましょう。

  • 声のトーン
  • 身振り手振り
  • 表情、視線

他にもいろいろありますが、文字には情報量が圧倒的に足りていないことを、実感していただければ問題ありません。

これらの足りていない情報を、文字では補わなければならないのです。


それが「コメント力」なのです。

具体的に言えば、「顔文字・スタンプ」などで表情を補ったり、「大げさに表現」することで、相手に多くの情報を届けます。

あなたの考えていること、思っていることを、出来るだけ過不足なくとどけなければ、相手は受け取ることが出来ません。

なぜなら、そういう訓練を受けてきていないからです。

受け取る側のスキルを上げることはできません。

だからこそ、伝える側が「ちゃんと伝わる」ように、文字で表現して上げなければならないのです。

http://www.rare-mon.com/wp-content/uploads/2020/01/24053712a306f27d1334ea5721ce41c3.png
皆藤直季

たまにですが、
「顔文字とかちゃんと使ったのに誤解されました」
と言われることがあります。
(;´▽`A“

でも、誤解される余地がある
LINEをしている時点で
「伝え方が悪い」
ってことなんですよね。
(○´∀`○)

LINEやマッチングアプリのように
短文が瞬時に
やり取りされるような場合には
疎かに成りがちなのですが、

「誤解されそうかな」
と思った時には、
しっかり見直しをして
送った方が良いです。

仲良くやっているときには
なんてことないでしょうが、
もめているときは、
お互いヒートアップしていますから
特に注意して送りましょうね。

新たな火種を生んじゃいますから・・・。
(;´▽`A“

LINEで異性の心を掴むポイント2:読解力

LINEで異性の心を掴むポイントの2つ目についてお伝えします。

2つ目のポイント、秘訣は「読解力を上げること」です。

LINEで異性の心を掴むためには、受け取れる力、つまり「読解力」が必要となります。

ここでは細かく解説はしませんが、「ハンデ無効化!人生逆転婚活塾」における読解力の定義は、写真からの読解など、様々な要素を含めて「読解力」と呼んでいます。

今回は、一般的な読解力、つまり「文字からの読解」をメインに解説します。

「読解力」の一番の問題点は、「日本語だからちゃんと読めていると思っていること」です。ここが最大の問題点であると思います。

先にお伝えしておくと、「人の心を掴むために必要となる読解力」を身につけている人は、本当にごく少数であると言えるでしょう。
※「ハンデ無効化!人生逆転婚活塾」における読解力を基準とした場合。

「年収が低い」「外見が悪い」「結婚適齢期を過ぎている」というようなハンデを持った人であっても、相手からデートに誘われるような状況に持ち込むためには、レベルの低い読解力では、太刀打ちできません。

相当強力な読解力をもって、やり取りをすることが必要となります。

しかし、そこまでのレベルに到達している人は、ほとんどいません。

これは単純に、教育の過程でならう「国語、現代文」と、私たちがやり取りで使う「文字コミュニケーション(モジニケーション)」が、全くの別物であるために、起こってしまうことなのです。

  • 国語、現代文:プロが長い文章で伝えているものを読む
  • LINE、メッセージ:ど素人が書いた短い文章を読む

これだけの差があるため、読み取ることができないのです。


では、読解力が高いと、実際には、どんな状況になるのでしょうか?

読解力が高いことで得られる状況

読解力が高ければ、相手の「言いたいこと」「思い」などを、ちゃんと受け取れるようになります。

他の人は受け取ることが出来ない、悩みや本音を受け取ることができ、相手のこと気遣うことが出来るようになるのです。

相手からすると「なんでこの人は私のことを、こんなにも分かってくれるんだろう」という状態が、高い頻度で起こります。しかも、他の人はほとんど気が付かないようなことに、気が付いてくれるのです。

例えば、あなたが、人には言いにくい悩みがあって落ち込んでいる時に、声をかけてくれる人がいたらどうでしょう?フォローしてくれたらどうでしょう?

好印象を持ちませんか?

LINEでのやり取りだけに限らず、SNSでつぶやいた一言から、あなたの悩んでいる状況に気が付いて連絡をくれる人がいたら、好印象を持ちませんか?

このように読解力の高い人は、文字の発信に対する反応で、他の人に大きな差をつけることが出来るようになるのです。

この差は、「好印象を獲得できる差」となるわけですから、恋愛に発展する可能性を多分に秘めていると言えるでしょう。

実際問題、「外見が弱い人」「人見知り、口下手」のような、会ってしまったら印象が悪くなる人は、会う前に好印象を勝ち取ることが恋愛、婚活成功への近道です。

読解力を上げることで、相手の悩みや思いを察知し、受け取り、コメント力で相手の心を文字のやり取りだけで掴みに行くわけです。

結果、外見が悪かったり、プロフィールが悪い人であっても、相手側からデートに誘われる状況を作り出すことができているのです。

では、読解力を上げていくためには、一体どのようにしていけば良いのでしょうか?

読解力を上げる方法

読解力を上げる方法は、繰り返し練習するしかありません。

ブログ、SNSなどの投稿へコメントをしたり、LINEで多くの人とやり取りをすることで、学んでいくことになります。

しかし、問題となるのが、「正解が分からない」ということです。また、教えられる人が少ないということも大きな問題と言えるでしょう。

LINEメッセージ、モテメール関連の書籍なども何冊か読みましたが、まだまだレベルとしては低く、「恋愛、婚活弱者が、やり取りだけで心を掴めるレベル」には、程遠いものがほとんどです。
※一定レベルの人が使えば、効果があるものではあると思います。

とは言え、出来ることが無いわけではありません。

今回は1つ具体的なレベルアップ方法をお伝えしておきます。

今回お伝えする方法は、「コメント力」「読解力」を同時にレベルアップする方法です。

LINEがうまくいかないと嘆いている方は、まず、以下のことからチャレンジしてみてください。

それは「SNS投稿へのコメント」です。最初は、ツイッターのような短文投稿のものよりも、ブログ、日記などのような長いものの方が良いです。

理由は、「短いと相手の伝えたいこと、悩み、本音などを受け取りにくいから」です。

また、他の人がしたコメントを見ることが出来るものの方が良いでしょう。

他の人のコメントと、自分がしたコメントを比較することによって、レベルアップを図っていくのです。

あなたが気付けなかったところに、他の人は気が付いているかもしれません。

このように学んでいくことで、あなた自身の「コメント力」と「読解力」を上げていってください。

http://www.rare-mon.com/wp-content/uploads/2020/01/977fd7e75482614853817e4eec6c511b.png
皆藤直季

読解力に関しては、
うちの塾で用意している
中級テストにおいて
正解している人がほとんどいない状況です。
(;´▽`A“

国語の先生
元予備校の現代文講師でさえ
正解できなかったので

やはり現代の教育では
文字のやり取りの
読解力を上げるのは
難しいということでしょうね。
(゜―Å)

LINEで異性の心を掴むまとめ

いかがでしたでしょうか?

LINEがうまくいかないと、恋愛でも、婚活でも苦戦してしまいます。

LINEコミュニケーションで心を掴むことが、恋愛成就、婚活成功の秘訣と言えるでしょう。

LINEコミュニケーションで、相手の心を掴んでいくためには、「コメント力」「読解力」は欠かすことができません。

ここを圧倒的に鍛えることで、恋愛だけでなく、人間関係まで良くなることは明白です。

なぜなら、現代におけるやり取りの多くが、文字を活用したものだからです。

社会人として取引先とメールをするときでも、社内でやり取りをするときでも、文字を活用することになります。

ちょっとした気遣いで、関係性は一気に深まるのです。

高いレベルの「コメント力」「読解力」を駆使して、あなたの人生を変えていってください。

かいとうばいばい影

会う前にほれさせるメルマガバナー